So-net無料ブログ作成

バービーのこと [リアルペット]



昨年 9月13日


茨城県 那珂湊地内で

ちょっと くたびれた感じの ビーグル犬メスを保護した


ばーちゃんのビーグルだったので

一応 バービーと命名したが

たぶん 耳が遠くて

「バービー」と 呼ばれているなんて

気づいていなかったと思う


あまりいい飼われ方をしていなかったのか?
爪は伸び放題で そのため 股関節が開いて
上手く立つことが出来なかった

うちに来た頃は 体力もなく

餌を口に入れて 口を閉じてあげると飲み込む

そんな感じだった

見て解るくらい
お腹の中に 何らかの腫瘍を抱えていて



すぐになんとかしたいところだったが


警察署に届けて 預けてきたら
即日 動物指導センターに行ってしまって

飼い主が見つからなかった場合

殺処分されてしまうのを懸念して

遺失物として届けたため

3ヶ月後 飼い主が見つからなかった後

私のものとして 手続きを踏んだ後でないと

手術とか 出来ないという成約があり



何も出来ませんでしたが

食欲が出たら 散歩もできるようになり

徐々に「缶詰がないなら 食べない」
なんて わがまま言えるほど 元気になり


寒くなってからは

高級ドッグフードに 缶詰を混ぜて
電子レンジで 35秒 温めたものを食し

暖かい洋服を身にまとい

犬小屋の中に入れた暖房器具で暖かく眠り


なんだかんだ 6ヶ月


数日前から お腹の腫瘍が悪さして

便通も悪くなり

食欲も無くなり

立ち上がるのも困難になり



トイレに出てくると 土の上で立てなくなって
悲しい声で泣くしまつ


今日は 麻酔で 目覚めなくなるかも知れないと
心配しつつ 開腹手術


子宮癌なら摘出してもらえれば・・・



と思ったのですが


3キロほどに育ってしまった 肝臓癌でした


肝臓は1つしか無いので 摘出不可



この半年 手厚く介護してきたし

高級な 牛肉もたくさん食べたし



そのまま 安楽死させてもらいました


ガス室送りや そこら辺で野たれ死にした訳じゃなく


6ヶ月 美味しいものを食べて

暖かいところで眠って暮らせたし


バービーも 看取られながら
眠りにつけて

良かったかな・・・




寂しくなっちゃったけど



3月5日 バービー 永眠しました





ご報告







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。