So-net無料ブログ作成

2月19日 今日は・・・ [今日は何の日]



2月19日 今日は・・・
「プロレスの日」
 1955(昭和30)年、蔵前国技館で、日本で初めてプロレスの本格的な国際試合、力道山・木村×シャープ兄弟の試合が開催されました。
 力道山は、日本プロレス協会(JWA Japan Pro-Wrestling Alliance)設立者で相撲からプロレスに転向しました。
 1980年代にはアントニオ猪木さんをはじめとした実力派レスラーが注目を集め、絶頂期を迎えていたプロレス界。しかし、彼らの引退もあり人気は徐々に低下していきます。
 そんなプロレス界に再び活気を取り戻するのに一躍かったのは、「プ女子」と称されるプロレス好きの女性の存在。
61-U55qitlL._SL250_.jpg
「プ女子」=プロレスを愛するプロレス女子は、一口に言ってもイケメンでマッチョな男性が好き…その先に見える人生を賭けたレスラーのドラマが好き…などいろいろなタイプの人がいます。
 そんなプ女子たちのファン心理や実態を描いたコミックエッセイ「プ女子日和 私たちプロレス女子です」では、プロレス団体「DDTプロレスリング」の個性豊かな選手たちへのリスペクトと愛があふれる描写がみられます。
 彼女たちの思いは、プ女子以外の“自分にとってのアイドル”を追いかける女子ならきっと共感できるはず。そして、読み終わる頃にはプロレスとレスラーのことを好きになっているかもしれません。
「万国郵便連合加盟記念日」
 1877(明治10)年、日本が、郵便の国際機関・万国郵便連合(UPU)に加盟しました。
 万国郵便連合ができたのは1874(明治7)年で、日本は独立国としては世界で23番目、アジアでは最初に加盟しました。
 戦前に一度脱退し、1948(昭和23)年6月1日に再加盟しました。
「強制収容を忘れない日」
 1942(昭和17)年、ルーズベルト大統領の命令により、アメリカ在住の日系人11万2千人が強制収容所へ転住させられました。
「天地の日」
 ポーランドの天文学者で地動説を提唱したコペルニクスの1473年の誕生日。
「国旗の日 [トルクメニスタン]」
初代大統領サパルムラト・ニヤゾフの誕生日を記念し、1997年に制定。
「瓢々忌(ひょうひょうき)」
 小説家の尾崎士郎の1964年の忌日。尾崎士郎の代表作『人生劇場』の主人公である青成瓢吉の名前にちなんで「瓢々忌」と呼ばれています。
 尾崎士郎の代表作にはほかに『成吉思汗』『篝火』『小説四十六年』などがあります。







nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。