So-net無料ブログ作成

7月24日 今日は・・・ [今日は何の日]



7月24日 今日は・・・

「地蔵盆,地蔵会」
ojizousan.png
 子供たちが地蔵に花などを供えて祀る。地域によっては月後れの8月24日に行われる。
 毎月24日は地蔵菩薩の縁日であり、その中で7月15日のお盆に近い7月24日に行われる。地蔵が子供の守り神とされることから、地域の子供達が中心となって行われる。

「劇画の日」
 1964年7月24日に劇画ブームの先駆けとなった漫画雑誌『ガロ』が創刊されたことから制定。白土三平氏の『カムイ伝』など数々の話題作がこの雑誌から誕生し、漫画雑誌のブームの拠点となりました。
 劇画とは、漫画家・辰巳ヨシヒロ氏の考案によって名づけられた漫画の一ジャンルで、古典的な漫画よりも絵を写実的に描きストーリーを現実味のある作品を指しています。
線が太く、濃い絵柄は「劇画調」と呼ばれ、当時の漫画は“子供の読みもの”というイメージを覆します。主な劇画作家としては、『巨人の星』の川崎のぼる氏や『ゴルゴ13』のさいとう・たかを氏が挙げられます。

「河童忌」
 1927年7月24日は小説家の芥川龍之介の命日。
 夏目漱石に師事し、早熟な才能を開花させた芥川は『鼻』で文壇デビューを果たし、『羅生門』『蜘蛛の糸』などの短編小説で西欧近代文学の形式を日本文学において確立し、「新現実派」と呼ばれる新しい文学潮流を生みました。
 神経衰弱という病が悪化し、心のバランスを崩してしまった芥川は田端の自宅で睡眠薬を飲んで自殺。享年35歳でした。『或旧友へ送る手記』という遺稿には「何か僕の将来に対する唯ぼんやりした不安である」という自死の理由が書き残されていたとされています。
芥川の命日は代表作の『河童』から「河童忌」と名付けられました。



nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

トラックバック 0